Emprint™ Ablation System

Emprint™  Ablation System

Emprintアブレーションシステム:獣医師のための新たな治療法

Emprint Ablation Systemは、3つのエネルギーコントロール(サーマルコントロール、フィールドコントロール、ウェーブレングスコントロール)により、球状に近い形状での焼灼範囲を形成できます。

マイクロ波を用いたEmprintは、対極板が不要です。
シングルアンテナで短時間、正確に焼灼範囲を形成する事ができます。

Emprintアブレーションシステムの特徴は、マイクロ波エネルギーを使用して微小な血管や組織を凝固させることができる点です。これにより、手術時や治療中の出血を軽減するだけでなく、短時間で効果を発揮することができます。

また、Emprintアブレーションシステムは多機能性も抜群です。たとえば、内視鏡手術や外科手術などさまざまな分野で利用することが可能です。さらに、人間の医療分野でもEmprintアブレーションシステムが注目されており、その応用範囲は広がっています。

獣医師の方々は動物たちへより最適な治療法を提供することができます。例えば、がん治療や内臓手術などの難しいケースでも、より正確で効果的な手術が可能になります。

手術を行わずに効果的な治療が可能となります。この治療法は、短時間での施術や傷口の少なさなどのメリットがあるだけでなく、様々な動物に対応できる汎用性も持ち合わせています。より正確な診断と処置を行うことができます。
患者の回復期間も大幅に短くなるため、動物と飼い主の負担も軽減されます。

ブタの摘出肝を用いたデモンストレーション
マイクロ波出力 100W 出力時間2分 焼灼径2.5cm

リンゴでのデモンストレーション
マイクロ波出力 75W 出力時間3分

カタログダウンロードはこちらから

お問い合わせ

1.見積もりを依頼する。
2.デモンストレーション説明訪問
3.機器(お試し無料)貸出
  ※先着順でご案内しています、ご容赦ください
4.限定キャンペーン中(2024年3月末迄に納品完了のご施設様)
  期間中に納品完了しましたご施設様
  宿泊施設の限定・特別優待致します。
  ※詳しくは担当者より説明いたします

    お名前必須

    施設名必須

    郵便番号(ハイフンは自動で入ります)必須

    都道府県必須

    市町村必須

    それ以降の住所必須

    メールアドレス必須

    確認用メールアドレス必須

    電話番号(ハイフン不要)

    目的必須

    Vファーストをどこでお知りになりましたか?必須

    ご使用中の器械

    ご検討中の器械

    お問い合わせ内容

    関連記事

    1. 延長軸(コヴィディエン)

    2. ワイヤーループ電極(コヴィディエン)

    3. Valleylab™ FX8 エネルギープラットフォーム

    4. フットスイッチ式フォーセプス用コード(コヴィディエン)

    5. ジュエラーズ絶縁型ストレートチップ(コヴィディエン)

      ジュエラーズ絶縁型ストレートチップ(コヴィディエン)

    6. ハーディバイオネット絶縁型(コヴィディエン)

      ハーディバイオネット絶縁型(コヴィディエン)